テニスサークル Deep River

Tennis circle in Koto city, Tokyo since 2016

練習会0716@猿江恩賜公園

  • 日時:2018/7/16 17~19時
  • 場所:猿江恩賜公園
  • 参加費:サークルメンバー1,000円、テニスオフからの参加者2,000円
  • 面数:6面
  • 参加人数:男性25名女性7名
    • 練習(1h)
    • ダブルス(1h)

猛暑が続いていますね。これだけ暑いと日中はマリオテニスをやるに限ります。この日の練習会はナイター時間帯の開催だったので、快適にテニスできました。

最近は初心者の方の参加が多くなっていますが、この日も初心者の方が参加されたので、球出し練習やミニゲームを行いました。

今日も楽しくテニスできました。参加された皆様ありがとうございました。

引き続き新規メンバー募集中です。初心者の方も大歓迎していますので、ご応募お待ちしております。初心者へのコーチングができる方も募集中です。

ウィンブルドン2018の感想もろもろ

準々決勝の錦織選手とジョコビッチの試合について。

今年のウィンブルドンでは我らの錦織選手は準々決勝でジョコビッチと対戦することになりましたが、ジョコビッチを倒せさえすれば、あとは決勝進出や優勝の可能性が見えていただけに、負けてしまったのは残念でした。錦織選手はストローク戦になれば、ほとんどの相手に打ち勝てるのですが、打ち負けてしまう数少ない対戦相手がジョコビッチです。特にこの試合ではフォアハンドストロークがいまいちで、バックアウトするシーンが目立ちました。一年前まで自分も錦織選手と同じラケットのBurnを使っていたので分かるんですが、Burnというラケットは暴れん坊将軍なので、ちゃんと振り切ってボールにスピンをかけないと暴発して、ボールが吹っ飛びます。ご存知の通り、毎回毎回スピンをかけて打ち返すのは結構しんどいです。自分はテニスラケット屋のおっさんに勧められてBurnを使っていましたが、しんどかったので使うことを諦めて、いまはUltraを使っています。錦織選手がジョコビッチ戦でバックアウトしていた原因としては、「疲れていた」、「ガットのテンションが低い」、「右ひじのけがによってかばった打ち方になってしまった」等が考えられますが、とりあえず休んでハードコートシーズンに備えてほしいですね。お疲れ様でした。

フェデラーユニクロと契約したことについて。

フェデラーユニクロと契約しましたが、ウェア一式が販売されることになりましたね。ロジャー・フェデラー選手着用モデルのウエアセットをオンラインストアで予約販売決定 - UNIQLO ユニクロ
そういえば、当サークルの設立初期に全身フェデラーのコスプレをした方がよく参加されていました。ここ1年半くらい見かけませんが、きっと彼ならこの商品を買っていることでしょう。元気にしているといいのですが。

ダブルスやるならUltraに決まりですよね。

広告を非表示にする

練習会0708@猿江恩賜公園

  • 日時:2018/7/8 9~11時
  • 場所:猿江恩賜公園
  • 参加費:サークルメンバー1,000円、テニスオフからの参加者2,000円
  • 面数:3面
  • 参加人数:男性14名女性5名
    • 練習(1h)
    • ダブルス(1h)

こんにちは。昨日は自分は諸用により参加できませんでしたが、サークルのBBQがあったみたいです。たまにはイベントも開催しています。

今日は多少暑かったですが、曇だったのでそこそこ快適にテニスできました。最近は初心者の方の参加が多くなっていますが、この日も初心者の方が参加されたので、球出し練習やミニゲームを行いました。

個人的にはマリオテニスの練習の成果があって、きれいなバックハンドスライスを打てたのが、今日のハイライトです。

今日も楽しくテニスできました。参加された皆様ありがとうございました。

ところで、今までテニスオフからの参加者も参加費1,000円としていましたが、思うところがあって今回から実験的に2,000円にしています。今後は都営カード未提出者も2,000円にすることを検討中です。

引き続き新規メンバー募集中です。初心者の方も大歓迎していますので、ご応募お待ちしております。

ウィンブルドンが開催中ですが、フェデラーユニクロと契約しましたね。RFのロゴが入ったウェアがユニクロで販売されるんでしょうか。今後のユニクロのテニスウェアにも要注目です。

広告を非表示にする

マリオテニスエースのスイングモード

お久しぶりです。テニスゲームをやりたいがために、マリオテニス任天堂SWITCHを買ってしまいました。ゲームをやるのは数年ぶりですが、すごい面白くてハマってしまいました。
普通にゲームするのも楽しいですが、Joy-Conをラケットのように振ってプレイするスイングモードでプレイするのも楽しいです。スイングモードは以下の動画みたいなイメージです。

『マリオテニス エース』に裏切りマンキーコングが挑戦! スイングモード編

操作方法

スイングモードが凄いのは、振り方に合わせてショットが変わる点です。スイングによって、打球方向(クロス、ストレート、逆クロス)だけでなく、なんとショットの種類(フラット・スライス・トップスピン・ドロップ・ロブ)まで打ち分けることができるんです。もちろんバックハンドとフォアハンドも認識してくれます。打つタイミングがずれるとミスショットになり、威力が弱まります。早めにテイクバックをすると、強い球が打てます。ちなみにキャラクターの移動は自動なため、自分で操作する必要はありませんが、LRで操作することも可能みたいです。

  • トップスピン:腰の位置から斜め上方向にジョイコンを振る(ボールに順回転を与えるイメージ)
  • スライス:肩の位置から斜め下方向にジョイコンを振る(ボールに逆回転を与えるイメージ)
  • フラット:手首をひねらないよう、前方向に水平にジョイコンを振る
  • ロブ:ひざの位置から、頭上にすくい上げるようにジョイコンをふる
  • ドロップショット:ボールの勢いを抑えるように、下方向にジョイコンを小さく動かす

おすすめラケット

家で本気でテニスっぽくやるのであれば、ラケット部分が大きいほうがいいと思って以下の商品を買いましたが、グリップ部分も握りやすいし買って正解でした。
逆にカバンに入れたりするのには向いていませんが、そんな機会は滅多にないのでこのラケットがベストだと思います。ちなみに2本セットになってます。

プレイしてみた感想

リアルテニスでは200km/h超のサーブを打ってくる人はプロでも一握りですが、マリオテニスだと200km/h超のサーブを体験できます。200km/h超のサーブは打球音がしたと思ったら、もう手元にボールがあるみたいな感じです。テイクバックしてる余裕なんてありません。他にも面白い点は多々ありますが、これを体験できただけでも価値がありました。

スイングモードのおすすめシチュエーション

パーティで友人と対戦すると盛り上がります。4人でダブルスするとさらに盛り上がります。
もちろん一人でプレイするのもテニスのトレーニングになって、良いです。酒を飲みながらプレイしても気持ちいいです。

さいごに

テニス好きな人なら、買って損することはないと思います。万が一飽きたとしても、SWITCH本体とゲームソフトを高値で買い取ってくれるメルカリで売ればいいんです。対戦相手も絶賛募集中です。

マリオテニス エース - Switch

マリオテニス エース - Switch

広告を非表示にする